水道修理は業者依頼で悩む暇なく解消できる

どこでも起こる

水道トラブルは、水を使用している部分であればどこでも起こり、また毎日使用することでトラブルが起こる確率は高まってしまいます。そのため、いつでも水道修理を業者に依頼できるように準備しておくと良いでしょう。

様々な水道トラブル

  • トイレの詰まり
  • ウォシュレットの故障
  • 異臭がする
  • 水が出ない
  • 水が止まらない
  • 水道下が濡れている
  • 水が流れにくい
  • 温度調整ができない

水道修理は業者依頼で悩む暇なく解消できる

工具

応急措置を覚えておこう

水道修理を依頼して30分以内に来てくれるのであれば良いのですが、場合によっては1時間以上もしくは半日以上かかってしまうこともあります。その間、水漏れが続いていると二次被害をもらたす他にも水道料金も跳ね上がってしまうでしょう。そうならないためにも応急措置は覚えておくことが得策です。

水道

真っ先に止水栓を閉める

水漏れの場合、止水栓を閉めることによって水漏れを抑えることが可能です。トイレのウォシュレットの場合は電源を切っておくようにしましょう。また、水がポタポタ垂れる状態であれば水漏れ部分にタオルを巻きつけたり、バケツなどを置いたりして床に水が垂れないようにしておきましょう。

女性

必ず業者に依頼をする

応急措置は一時的なものになるため、水トラブルが直っているわけではありません。そのため、応急措置をとった後は必ず水道修理の業者に依頼をするようにしましょう。

支払い方法をチェックしておきましょう

水道修理の業者に依頼する際、手持ちが足りないということもあります。その場合、クレジットカードが使用できるかなど確認しておくと安心して依頼をすることができますよ。

広告募集中